読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷろぐ((>ω<))

ぷろぐらみんぐ関係のメモ

PTAMをVS2013でWebカメラ使用版に改造してビルド

C++

PTAMビルド手順はいろんなサイトに載ってますが、100%その通りにやればビルドできたというわけではないので、そのメモ。

上記サイトの情報に加えて必要だったこと

事前準備

PTAMコンパイル

  • 「Build/Win32の中のPTAM.sln、PTAM.vcproj、CameraCalibrator.vcproj、VideoSource_Win32_CMU1394.cc を PTAM フォルダ直下へコピー。」とあるが:
    • PTAM.vcxproj、CameraCalibrator.vcxprojの2ファイルも必要
    • VideoSource_Win32_CMU1394.ccは不要
  • 2つのプロジェクト(CameraCalibrator、PTAM)それぞれのDebug、Releaseの使用libファイルからcmu1394.lib的なのを削除
  • max, min関数が見つからないと怒られるので、ATANCamera.ccに「#include <algorithm>」を追加